メモ

Technology

Azure Cosmos DB へREST接続

Azure Cosmos DBは、document,・graph・key-valueデータモデルサポートの、グローバルに分散されたマルチモデルのデータベースです。 documentリソースの作成・Query・マネージメントなどはRESTを介して SQL API で操作します。

documentはJSON形式のユーザー定義コンテンツで構成されています。IDプロパティは必須とし、ユーザーはコンテンツの任意の要素、構造、および階層をJSON定義できます。IDは、利用者が設定できる一意の文字列であり、255文字以内です。コレクション内の任意のJSON文書を挿入、置換、削除、読み取り、列挙、および照会することができます。

接続のためには、URLとシグネーチャーをあわせる必要があります。 シグネーチャーはHMAC-SHA256Base64エンコードした文字列です。

REST 接続方法

接続 メソッド URI
Documentの作成 GET https://{databaseaccount}.documents.azure.com/dbs/{db-id}/colls/{coll-id}/docs
Documentsリスト取得 GET https://{databaseaccount}.documents.azure.com/dbs/{db-id}/colls/{coll-id}/docs
単一Document取得 GET https://{databaseaccount}.documents.azure.com/dbs/{db-id}/colls/{coll-id}/docs/{doc-id}
DocumentのReplace PUT https://{databaseaccount}.documents.azure.com/dbs/{db-id}/colls/{coll-id}/docs/{doc-name}
Document削除 DELETE https://{databaseaccount}.documents.azure.com/dbs/{db-id}/colls/{coll-id}/docs/{doc-id}
Query Documents POST https://{databaseaccount}.documents.azure.com/dbs/{db-id}/colls/{coll-id}/docs